歯の食いしばりについて

 

 年の瀬も迫りつつありますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 最近は寒い日が続き、身体が縮こまり、歯も食いしばりたくなる事が多くなりました。

 

 しかしながら、食いしばりは歯や顎の関節の負担になります。

 一般に上の歯と下の歯が噛み合ってる時間は1日で20分程度と言われていますが、スマートフォンやPC等の集中した操作、ストレス、寒さ等で噛み合う時間が長くなる事があります。

 噛み合う時間が長くなると歯が欠ける、歯がしみる、顎が痛くなる、肩がこる等様々な問題が起こります。

 

 対策としては、まず自分で食いしばっている事に気がついたら歯を離す事から始めましょう。

 他にも夜に使うマウスピースを作る治療や、ボトックス治療と言う注射により筋肉をリラックスさせる治療もあります。

 中々自覚するのは難しいですが、食いしばりや歯ぎしりなどありましたら是非ご相談下さい。

 

ボトックス治療についてはこちら↓

https://wwww.dental/botox#botulinum

 

 

わたなべ歯科クリニック

歯科医師 柳川

 

桐生市相生町5-589-3

0277-52-9955

wwww.dental

ウォーターピックってどんな効果があるの?

『ウォーターピックって使った方が良いですか?』と最近患者様より質問される事が多くあります。

 

新聞やテレビショッピングで宣伝されており、パワフルなジェット水流で水を断続的に噴出させ歯ブラシでは届きにくい歯と歯の間の歯垢や食べかすを簡単で手軽に除去出来るというものです。

 

実際使用してみますと、大きな食べかすを取り除くことは出来ます。しかし、プラーク(汚れ)をきちんと落とすことは出来ません。

 

フロスや歯間ブラシに完全に代わるものではありませが補助的な役割をしてくれる道具です。

 

水の代わりに洗口液を使用する事もでき口腔内がスッキリする効果があります。

 

わたなべ歯科クリニック
歯科衛生士 亀山

桐生市相生町5-589-3

0277-52-9955

wwww.dental

 


 

 

歯のクリーニングの回数について

 

歯の掃除一回で終わらないですか?

 

患者さんからこのような相談を受けることが度々あります。

 

歯石除去をクリーニングと軽く考えがちですが、歯周病という病気の治療の1つです。歯の表面をキレイにして一回で終了ということはありません。

正しく治療を進めていくには、歯周ポケット検査をし、場合によってはレントゲン撮影を行います。

適切なブラッシング方法の説明、フロスや歯間ブラシのサイズ選びなど、毎日の生活サイクルにも入っていきます。そして適切な期間、回数をかけて歯石を除去します。

 

口の中がキレイになっても、毎日のブラッシングがおろそかになってしまうと、歯石は早くて2週間でついてきてしまいます。

 

磨いていると、磨けているは大きく異なるのです!!!

 

正しい手順を踏んで歯周病治療を行うにはどうしても時間や回数が必要になるというとを分かってもらいたいです。

 

歯を失う原因の1位は歯周病です。

健康な口腔内を目指して一緒に頑張っていきましょう。

お待ちしています。

 

歯科衛生士 黒田

わたなべ歯科クリニック
桐生市相生町5-589-3
0277-52-9955
wwww.dental

予約方法

Reservation

お電話での予約をご利用ください。

予約制

0277-52-9955

診療日

祝祭日
× ×

※当面の間、水曜もしくは木曜休診となります。

診療受付時間

9:00-12:30,15:00-18:00

ご予約いただいた患者様を優先いたします。

※当面の間、水曜もしくは木曜休診となります。

ご予約いただいた患者様を優先いたします。

初めての方へお願い

新患・急患は随時受付しておりますが、
初めてご来院する際は、できる限りお電話にてご予約ください。
※初診の最終受付は午前12:00、午後6:00となります。

当院は完全予約制・予約優先治療制です

当院では丁寧かつ円滑な治療を行うために、
予約制を導入しております。