治療のこと

ノンクラスプデンチャー

みなさん、ノンクラスプデンチャーという入れ歯をご存じですか?

ノンクラスプデンチャーとは、従来の入れ歯とは全く違う、金属バネのない新しい入れ歯です。新素材の義歯用樹脂を使うことで、超弾性が得られ、薄く軽く作成することができ、今までのような装着時の違和感も少なくなりました。

また、義歯に弾性があるので、固い義歯で粘膜が耐えられない患者さんにも使うことができます。口を開けても金属製の金具(バネ、止め具)が見えないので、審美性に大変優れています。

さらに、破折に強い素材で歯肉の色調と同化するのが今までの部分入れ歯と全く違うところです。

また保険外診療で金額も症例によって異なるためご興味のある方は問い合わせをお願いします。相談にものります♪

 

保険内

保険内

 

ノンクラスプデンチャー

ノンクラスプ

 

比較

比較

 

 

歯科衛生士 黒田

わたなべ歯科クリニック
桐生市相生町5-589-3
0277-52-9955
wwww.dental

ホワイトニングやヒアルロン酸、ボツリヌス治療を初めて受ける方へ

当院を初めて受診する方で、ホワイトニングやヒアルロン酸、ボツリヌス治療を受ける際は、必ず事前の口腔内の検査や術前処置が必要になります。

あらかじめご理解いただけますよう、お願い致します。

 

《ホワイトニングの場合》

 

歯石や着色があるとホワイトニングの効果がでませんので、ホワイトニング前に数回クリーニングをする必要があります。

また、歯肉が腫れてるなどの症状があると、施術中に薬剤でしみたり、術後知覚過敏の症状が出やすくなるため、あらかじめ歯肉炎を治してからホワイトニングに望みます。

初回来院時は、歯肉の検査や虫歯の状況を確認致しますので、当日ホワイトニングの施術は行えませんので、ご了承ください。

 

《ヒアルロン酸、ボツリヌス治療の場合》

 

歯科治療で回復できなかったシワや、歯ぎしり食いしばりによる、歯や顎関節のダメージを軽減するために行います。

歯科治療を併用して施術しますので、単独でヒアルロン酸やボツリヌス治療は出来かねますので、あらかじめご了承ください。

ホワイトニングと同様に初回来院時は口腔内の検査を行います。

口腔内スキャナー『トリオス3』を導入しました

院長の渡邊です。

わたなべ歯科クリニックでは、口腔内スキャナー『トリオス3』を導入しています。

口腔内スキャナーとは、小型カメラで口腔内を撮影し、そのデータを技工所に送信して被せ物が作成できたり、撮影した立体的な画像データとCTを併用して、インプラントの診断を行ったりします。デジタルによるシミュレーションを行うことで、より安全で迅速なインプラント治療が実現できます。

当院では、主にインプラントの術前診断や、インプラント上部構造の製作、セラミックなどの修復物に使用しています。

従来の歯の型取りの必要がありませんので、患者様の負担(嘔吐反射など)を軽減します。

また、従来の型取りと違い、変形や技術的なエラーがないため、より精密な詰め物やかぶせ物の制作が可能になります。

口腔内スキャナー『トリオス3』で、ワンランク上の診断や修復物を体験することができます。

院長 渡邊

 

トリオス3トリオス3

 

治療のこと を購読

予約方法

Reservation

お電話での予約をご利用ください。

予約制

0277-52-9955

診療日

祝祭日
× ×

※当面の間、水曜もしくは木曜休診となります。

診療受付時間

9:00-12:30,15:00-18:00

ご予約いただいた患者様を優先いたします。

※当面の間、水曜もしくは木曜休診となります。

ご予約いただいた患者様を優先いたします。

初めての方へお願い

新患・急患は随時受付しておりますが、
初めてご来院する際は、できる限りお電話にてご予約ください。
※初診の最終受付は午前12:00、午後6:00となります。

当院は完全予約制・予約優先治療制です

当院では丁寧かつ円滑な治療を行うために、
予約制を導入しております。