安心して受診できる理由 わたなべ歯科クリニックが徹底する予防対策15項目 院内感染予防対策

待合室での徹底

電解水の噴霧

電解水の噴霧

ウイルス不活化能力効果
実証された安全な電解水
を常時噴射

椅子家具の清掃消毒

椅子家具
の清掃消毒

雑誌新聞玩具の撤去。
椅子・ソファー・スリッパ
の清掃消毒の徹底

車待機

車待機

広い待合室ですが
密集する場合は
車待機をお願い

診察室での徹底

診療台・機器の清掃消毒

診療台・機器
の清掃消毒

患者様ごとに
診療台と治療機器等
の清掃消毒を徹底

Check 1
口腔外バキューム

口腔外
バキューム

治療中のタービンにおける
エアロゾルのウイルス拡散
防止でフリーアームを利用

飛沫感染を防止

飛沫感染
を防止

治療中以外も
口腔外バキュームを
長時間稼働

Check 2
グローブの新品交換

グローブの
新品交換

患者様ごとに
洗浄ではなく
1回ずつ新品に交換

Check 3
器具とカバーの使い捨て

器具とカバー
の使い捨て

使い捨て可能な物は1回で
廃棄。滅菌できない器具
は使い捨てカバーを廃棄

Check 4
クラスB滅菌器で器具滅菌

クラスB滅菌器
で器具滅菌

患者様ごとにタービン
(歯を削る機械)類を
滅菌交換

スタッフの徹底

N95マスク

N95マスク

N95マスク着用と
感染多発地域への
外出自粛

1日2回の検温

1日2回の検温

1日2回の検温と
定期的な院内感染防止
対策ミーティングを実施

院内の清掃換気

院内の
清掃換気

院内清掃の徹底と
換気の徹底

患者様のご協力

検温

検温

来院された方全員に、
顔認証体温測定モニター
で検温の徹底

手指消毒マスク着用

手指消毒
マスク着用

来院された方には、
手指消毒とマスク着用
の徹底

Check 5
LINEアプリ受付予約

LINEアプリ
受付予約

従来の診察券を廃止し、
患者様スタッフ間の
接触を回避。

私たち歯科医院では日常的に、スタンダードプリコーション(標準予防策)*という概念で、
感染予防対策には十分配慮して診療しています。 *スタンダードプリコーション(標準予防策):すべての人は伝播する病原体を保有しているという考え そのうえで、わたなべ歯科クリニックでは、更に上記15項目の感染予防対策を行い、
個室診療で患者間の濃厚な接触はないように配慮しています。
安心して治療や定期検診を受けてお口の清潔を保つことで、感染予防に努めましょう。
Check 1

タービンにおけるエアロゾル(削る機械から噴霧され舞い上がる飛沫)からウイルス拡散を防止するため、治療中に口腔外バキュームを利用。→もっと詳しく見る

タービン:
歯を削る機械

タービン:歯を削る機械

フリーアーム

フリーアーム
フリーアーム有

フリーアーム有

フリーアーム無

フリーアーム無

Check 4

患者様ごとに、クラスB滅菌器※にて滅菌したタービン類(歯を削る機械)やエアーシリンジ(空気や水の出る機械)を交換。
滅菌後はスタッフも触れないようパッケージします。→もっと詳しく見る

クラスB滅菌器

クラスB滅菌器

滅菌後のパッケージ

滅菌後のパッケージ

※真空によりかな部位やチューブ内部まで滅菌が可
 能なヨーロッパの厳しい基準に適合した滅菌器

Check 5

受付の際、LINEアプリを立上げ『わたなべ歯科クリニック』のアカウントから「受付する」を選んでQRコードを出し、QRコードリーダーにかざせば受付完了。患者様スタッフ間の接触を回避できます。

他にも不安な点がありましたら、遠慮なくフォームか電話よりお問い合わせください。

徹底した口腔内清掃で感染リスクを軽減! 定期検診で感染予防

なんでコロナ禍でも治療の継続や定期的な検診・クリーニングが必要なの?

なんでコロナ禍でも治療の継続や
定期的な検診・クリーニングが必要なの?

口腔清掃もウイルス感染対策の一つだから

手や体、髪を洗うことは心がけていても、お口の中を清潔を忘れていませんか?
感染症予防に大切なのは、身体を清潔にすること。ウイルスの感染は、鼻と口と目から起こります。
お口に住んでいる細菌が出すタンパク分解酵素は、ウイルスが粘膜細胞の中に感染することを促進し
ます。特に歯周病菌は強力なタンパク分解酵素をもっています。
お口が不潔だと、口に入ってきたウイルスが感染しやすくなります。

感染は、お口の汚れから始まる可能性が高いから

新型コロナウイルスと口腔清掃(歯周病)の関連性の研究が進み、コロナウイルス感染の予防には
口腔衛生管理が重要であることがはっきりしてきました。詳しくは以下よりご覧ください。
日本歯科医学会連合ホームページ 新型コロナウイルス感染症について→
お口の汚れと免疫暴走。新型コロナウイルスに感染しやすい人はこれ!!→

お口が不潔だと何が悪いの?
お口が不潔だと何が悪いの?

腸内細菌のバランスを乱して全身の免疫力が弱まる

ウイルス感染への有効な対策は、体の免疫力を低下させないことです。お口の細菌が食道・胃を通っ て腸内にたどり着き、腸内細菌のバランスを乱して全身疾患発症の原因となることが判ってきました。 お口が不潔な方、特に歯周病にかかっている方は、食事のたびにたくさんのお口の細菌が腸に運ばれ るため、全身の免疫力が低下するリスクが高まります。

肺炎のリスクが高くなる

中高年になると誤嚥と言って、食べ物や唾液が気道に入ってしまうことがあります。お口が不潔だと、 この時にたくさんの細菌が気管に入って肺にまで至り、誤嚥性肺炎という肺炎を起こしてしまいます。 誤嚥のリスクが高い方は、ウイルス性肺炎のリスクも当然高くなります。

お口の清潔を保つことの大切さはおわかりいただけましたでしょうか?

時期によって「定期健診を先送りにしたい」「緊急性がないから治療を中断したい」「クリー ニングだけなら落ち着いてからまた通いたい」と言う声も聞こえますが、
日常でご自身での手洗い・うがい・お口のセルフケア(丁寧な歯磨)はしっかり行っていても どうしてもご自身だけではお口の清潔を完全に保つことはできないため、
ご案内している定期での検診検診・クリーニングを続けること、治療中の歯や歯周病はしっかり治すこととをおすすめします。

他にも不安な点がありましたら、遠慮なくフォームか電話よりお問い合わせください。

わたなべ歯科クリニック Watanabe Dental Clinic わたなべ歯科クリニック twitter facebook 電話 Idea Guide